記事の詳細

近年、オリコカードが人気を集めています。テレビCMでもおなじみだという理由もありますが、オリコカードは様々なお店と提携しており、ポイントも貯まりやすいというのが人気の秘密のようです。しかし、そんなオリコカードを作りたい場合にやはり気になるのが審査です。クレジット機能がついていますので、当然クレジット会社からの審査を受けることになります。では、どうすれば審査に通ることができるでしょうか。今日はオリコカードの審査で気をつけたいことを記したいと思います。
まず、最初に記しておくべきことはオリコカードは審査が甘いと言われていますが、実際のところはどうでしょうか。確かにネットを見るとそのような口コミがあります。しかし、オリコカードはオリエントコーポレーションという信販会社が発行しています。そのため、審査が甘いということではありません。一定の審査基準をクリアしないと通過しないのです。
そこで、まず気をつけたいことは勤続年数です。勤続年数が長いほうがプラスの印象を与えます。短いとすぐに仕事を辞めてしまう人と思われてマイナスになってしまいます。しかし、もしキャリアアップのために最近転職したという人の場合にはそのままの勤続年数を記入するとマイナスの印象を与えてしまうので、必ず理由を添えるようにしましょう。こうしたちょっとしたことが信販会社の印象を左右します。面倒がらずに行いましょう。
さて、次に気をつけたいことは信用情報です。他のクレジットカードをすでに持っている人の場合には、これまでカードの支払いを延滞したことがないかを確認しておくことが大切です。もし、今までカードを持ったことが無い場合には、逆に実績を作っておくと審査に通りやすくなります。オリコカードよりも審査の甘い会社のカードを作っておくと、実績ができますので、審査を通過しやすくなります。
このように、審査を受ける前にいくつか気をつけておくべきことがあります。誰にでもできることなので、面倒がらずにやってみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. orico36

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る